アラバマスター🌟

アメリカ南部アラバマ州での暮らしをのんびりUpしていきたいとおもいます。

カムチャツカの若者


今朝 起きて、


 淹れたてのコーヒーを飲みながら


テレビのスイッチを入れ キッチンに立っていたら


カムチャツカ…という言葉が聞こえてきました


なんだっけな? カムチャツカ…


あ、思い出した!


谷川俊太郎さんの「朝のリレー」だ


カムチャツカの若者が…で始まる詩


なつかしいなぁ(´-`).。oO 


学校の教科書にも載っていた


谷川俊太郎さんの本がまた読んでみたいな


などと思いながら


ふと 思い出したコマーシャルがありました


ネスカフェのコマーシャルで


独特の世界観に心を奪われたのをいまだに覚えています


記憶されている方も多いかもしれませんね (*^_^*)


なんでもない普通の朝が 特別に感じるかもしれません


[CM] ネ ス カ フェ 「谷 川 俊 太 郎/朝 の リ レ ー」


ねがお編も良いですよ〜(*^_^*)


イイ感じCM!【ネスカフェ〜朝のリレー〜(寝顔篇)】(60秒ver.)谷川俊太郎


「朝のリレー」
作 谷川俊太郎


カムチャツカの若者が
きりんの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている
ニューヨークの少女が
ほほえみながら寝がえりをうつとき
ローマの少年は
柱頭を染める朝陽にウインクする
この地球では
いつもどこかで朝がはじまっている


ぼくらは朝をリレーするのだ
経度から経度へと
そうしていわば交替で地球を守る
眠る前のひととき耳をすますと
どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる
それはあなたの送った朝を
だれかがしっかりと受け止めた証拠なのだ


( 谷川俊太郎詩集 「これが私の優しさです」より )



子どものころに読んだ詩や本を 大人になって思い出して


また読んでみると違う気持ちで向き合えそうですね (*^_^*) 


ただCM数回聴いて カムチャツカの若者が…が


頭から離れなくなってしまいました〜 σ(^_^;) 



All is Well
ブログ読んでいただきありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。